地域とともに新しい時代へ

家電のリサイクル

特徴とメリット

  • 特定家庭用機器再商品化法(通称:家電リサイクル法)において、リサイクルプラントとして指定されています。
  • 収集対象の4品目(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)をリサイクルしています。
  • 収集された家電は手解体及び、専用の破砕・選別機により、鉄・非鉄(銅・アルミニウム等)・プラスチック類(PP・PS・ABS等)・ガラス等に選別し、リサイクルしています。

処理フロー

家電の手解体

取り外し可能なモーター・基盤・プラスチック、ガラス等を回収します。

また、【冷蔵庫】【エアコン】【洗濯機(ヒートポンプ型)】については、冷媒フロンの回収も行います。


↓

破砕・選別

手解体後は破砕機での破砕後、磁力及び風力選別等により鉄・非鉄・プラスチック等に選別を行います。


↓

再商品化・再資源化

種類別に回収された資源は、専門業者へ出荷し、リサイクルされます。左の写真は回収されたプラスチックです。

※回収・選別された物の利用方法等の詳細については、下記処理フローをご確認ください。


リサイクル率

建設業者の方へ
医療廃棄物排出事業者の方へ
多量排出事業者の方へ
東京鉄鋼株式会社